【8割が内定ブルー!?】不安がちょっとでも解消されるように、書いてみました。

donburako/ 11月 20, 2017/ 人生論, 仕事/ 0 comments

スポンサードリンク

こんにちは!内定後に大学院を中退したりゅっぴー(@donburakotaro)です。

先日、このような記事を見かけました。

なんでも「『入社予定企業を決定した後に、不安や憂鬱な気分(内定ブルー)になったことはあるか』聞いたところ、『ある』と回答した学生は81.1%」だそうです。いや、みんな内定もらいたくて必死に就活してたんじゃ。すみません、気持ちはわかります。私もホント社会に出たくなかったですからね…

今日は、内定ブルーになっている方の気持ちが少しでも和らげばとの想いを込めて、ほんのちょっと人生の先輩である私からアドバイス的な何かを書いてみたいと思います。アンケート結果上位5位に対して一問一答で!

 

1位「自分は社会人としてやっていけるのか」(59.9%)

自分の能力に対する不安があるのだとしたら、悩む必要はないと思います。新卒なんて、みんなできません。もちろん、同じ新卒でもレベルの差はあるでしょうけど、そんなのはドングリの背比べです。会社からしてみれば、大差ないです。

あとは、能力以外にも、社会人としてのマナーとか振る舞いとか、そういうのもありますよね。それも同じです。最初からできる人なんていません。会社に入ったら絶対一回は言われると思いますが、新卒はいかにたくさん失敗するかが勝負です。逆に言うと、どんな失敗でも許されるのは新卒まで(1年目まで)ですが、少なくとも1年はあまり構えずやればいいと思います。

 

2位「同期や社員とうまくやっていけるのか」(49%)

これは、入ってみないとわかりません笑。どの部署に配属されて、どのメンバーと働くかなんて、誰もわかりません。こればっかりは、心配してもしょうがないです。けど会社というのは幸いなことに、機能集団です。与えられた役割に一生懸命取り組んでいれば、信頼されて、いい関係が築けると思いますよ。

 

3位「入社予定企業の求める力が本当に自分にあるのか」(38.9%)

これは1位をよりピンポイントにした感じでしょうか。基本的には同じで、そんな力は自分になくて大丈夫です。というか、普通、みんなありません。そもそも「企業が求める力」ってなんでしょう?アナタが思っている「求められている力」と、企業が本当に「求めている力」実は違っているかもしれません。あるいは、新卒時点で求めているとは限りません。3年後に求められているかもしれません。なのでこれも考えすぎる必要はありません。

いやぁ、本当に、新卒で入ったばかりの若者に、最初から力なんて求めていませんよ!これは、絶対。会社は、新卒の将来に投資しているのです。採用したのも、将来活躍してくれそうかどうか、という未来の視点でみていると思います。いま力があるかではなく、これから伸びてくれそうかどうか。だからどんな今のアナタでも、絶対に大丈夫です!

 

4位「社会人にはなりたくない」(37.3%)

これはわかります苦笑。私も社会人になりたくなくて、大学院までいって、挙げ句の果て、中退してますからね笑。わかります、めっちゃ共感します。

これは、自分との対話をするしかないと思います。「なぜ社会人になりたくないのか?」をまずは問うてみましょう。もっと遊んでいたいのか、早起きしたくないのか、監視されるように働くのが嫌なのか・・・そこからです。

ちなみに私は、人生の方向性が決まっていない状態で社会に出ることに、漠然とした不安を感じていました。この荒海に出たら、もう二度と戻ってこれないのでは・・・とか思い、大学院までモラトリアムを伸ばしたわけですけど、別に社会に出てからでもいくらでも引き返せるんだって、当たり前のことを実感しました。

 

5位「もっと他によい企業があったのではないか」(33.4%)

隣の家の芝が青く見えるのと、友達が食べているおかずが美味しく見えるのと同じです。そもそも、みなさんが就活を通して知り得る会社のことなんて、1%くらいなものだと思いますよ。結局は、実際に働いてみないとわからない。だから、入る前の1%の段階でいくら良さそうな方を選んでも、本当に良いかどうかはまったくの別問題。なのでこれも気にしないようにしましょう。

 

まとめ

アンケート結果を見ていて、なんというか、みなさん会社は化け物か何かと思っているのでしょうか!?笑。会社は別に、みなさんの敵ではありませんよ。新卒なんて、チヤホヤされますし、なんでも教えてもらえます。新卒は「特権」なんです。特権を使って楽しむくらいがちょうどいいと思います。

あと、そもそも内定ブルーって、成長痛のようなものなんだと思います。心が順調に、一人の社会人としてまっとうに生きようと、頑張ろうとしている証拠です。ですので、ブルーになること自体を悲観せず、むしろちゃんと成長しているな、大人になろうとしているなって、自分を褒めてあげてください。

最後に!会社嫌になったら、いつ辞めてもいいんですからね。労働者の権利です。何万という企業があるのですから、むしろ最初の1社で自分に合う確率の方が奇跡なんだって思ってください。天文学的確率に人生かけるより、違うとおもったら、どんどん次に行くほうが自然じゃないですかね!

スポンサードリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

CAPTCHA