【3年の使用感レビュー】ジェットウォッシャードルツEW-DJ51-A

donburako/ 12月 28, 2017/ レビュー/ 0 comments

スポンサードリンク

こんにちは!斉藤リュウタ(@donburakotaro)です。

今日は「ジェットウォッシャー ドルツ EW-DJ51-A」のレビューをします。このジェットウォッシャーを使い始めて丸3年がたちました。3年間毎日欠かさず使ってきたので、メリット・デメリットを含め使用感を書いていきたいと思います。

 

私が購入したジェットウォッシャーについて

メーカー パナソニック
製品名 ジェットウォッシャー ドルツ EW-DJ51-A
購入価格 7,000円
購入方法 Amazon.co.jp

この他にもいくつか機種がありますが、私が購入したジェットウォッシャーは充電式の持ち運びタイプです。

ではでは早速、メリット・デメリット含めた感想を記していきましょう!

 

メリット・良いところ

持ち運びが便利

普段使いのリュックにも余裕で入ります

私がこれを選んだのはその「携行性」にあります。この機種は充電式で本体がコンパクトなため、外出先にも持って行きやすいです。一度充電すれば、新品時で1週間以上、3年経った今でも4〜5日はフルパワーで問題なく使えています。充電ケーブルを持ち運ばなくても、本体のみで短期間の外出に対応できるのは大変ありがたいです!

場所を取らない

歯ブラシとか置くところに全然おさまります

コンパクトなので、普通に洗面台に置けます。歯磨きのコップを置く程度のスペースがあれば全然問題ありません。据え置きタイプだと結構かさばるのでは。

洗浄能力はバツグン!

かなり勢いのあるジェット噴射

これに関しては文句のつけどころありません。歯間および歯周ポケットが綺麗きれい!!!歯医者さんにいって歯の状態を見てもらうと、歯間は最高に綺麗な状態という評価をいただきました!(歯周ポケットについては意識的に磨いていなかったので・・・と言い訳してみる)

歯ブラシで磨いたあとにジェットウォッシャーを使うと、なんと見事なまでに食べかすがボロボロ流れ落ちてきます。初めてこれを体験したときは衝撃でした。そのくらいブラシでは綺麗にしきれない隙間などのゴミを綺麗にしてくれます。

ノズルが買える

万が一壊れても安心!

一度地面にドルツを落としてしまったときのこと。先端のノズルがパリンと砕けたことがありました笑。けどこのノズルは単体で購入することができます。また、衛生面を気にされる方も定期的にノズルを新品に交換できるのでいいかと思います。

 

デメリット・悪いところ

充電するのが面倒

たまに充電忘れて途中でパワーダウンすることも・・・

定期的に充電する必要があります。ただ、使っていると徐々に威力が弱くなっていくのがわかるので、充電しどきだな!というタイミングで充電すれば毎日快適に使えます。

一度の給水では歯磨きを終えられない

給水も慣れれば特にわずらわしくはないです

水の容量が少ないので、まずまず一回の給水だけでは歯磨きを完了できません。私は少なくても2回、丁寧に磨くときは4回ほど給水をしています。

貯水タンクに水が残る

水が・・・出切らない・・・!

入れた水が空になるまで使ったとしても、微妙に水がタンクに残ります。フタを開けて排水をしようとしてもなかなか水が出切りません。私は気にしませんが、翌日使うとき昨日の古い水が残っています。

水が飛び散る

※妻に怒られないようにこの後ちゃんと拭きました

口を半分閉じながらジェットウォッシュをしていれば基本的には飛ばないはずなのですが、それでもやっぱり飛びます。ついうっかり口から水を漏らしてしまうことがあります。3年使っていてもなおです。地面がびちょびちょになります。

 

総評

基本的には超・おすすめです!!!

何より、洗浄能力が高くて、終えたあとは見違えるほど口の中がサッパリします。値段は安いとは言えませんが、値段相応の価値アリです。3年使っていても余裕で現役ですしね。3年で7,000円なら、1日7円のコストです。安い!

スポンサードリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

CAPTCHA